押原日記

「いちご狩りに行ってきました~!」からの「春探し」です。

2021.4.5
赤組(3歳児)

ずっとずっと「いちご」への興味が続いていて

 

いよいよ最終段階に突入しました。

 

皆で育てている園の「いちご」は白い花が咲き

 

小さな実らしきものがつきはじめました。

 

 

いちご1

 

 

子どもたちが「お腹いっぱいいちごを食べたいね」とか

 

「いちご狩り行ってきた。!」とか言い始めたタイミングを見て

 

「いちご狩りを決行することに!」

 

町のバスをお借りして「いちご園」へ・・・。

 

 

いちご3

 

一年かけて学んだ苺の知識は、バッチリ!です。

 

専門家のようなコメントも飛び出しました!

 

「ここにランナー(茎)ついてる。!」

 

「白から赤へ変わるよ。」学んだことが言葉になります。

 

 

「お腹いっぱい食べたいね。」の思いも叶って

 

一年間の「いちごプロジェクト」は、これにて一端終了です。

 

 

いちご2JPG

 

 

いちご4

 

 

いちご5

 

 

そして・・・・春へ

 

桜が満開

 

 

春3

 

もうすぐ黄組へ上がる子どもたち。

 

春を探しながらお散歩していると

 

 

春1

 

 

 

春4

 

お花の名前がわからない・・。と言う子に

 

「帰って図鑑で調べよう!」

 

「知ってる人の聞いてみよう。!」と

 

一年の学びで知りたい方法を見つけた子どもたち。

 

 

春5

 

 

 

春6

 

 

 

興味を持ったことが、楽しく学びに繋がっています。

 

 

春2

 

 

 

 

ページのトップへ戻る TOP