押原日記

『やき鳥屋さんで~す』(赤組/3歳児)

2021.5.21
赤組(3歳児)

トトロの森に降りてくる非常階段の裏で遊んでいる子どもたちを発見!

 

 

えっ!こんな所で何しているんだろう?

 

 

見ると、ブロックの上に枝や砂や石を並べていました。

 

 

 

赤2

 

 

 

 

赤1

 

 

「ここは、何をしているところですか?」と声を掛けると

 

 

「やきとりで~す!」と、店員さんのような口調で返って来ました。

 

 

 

赤4

 

 

 

「注文できますか?」

 

 

「はい、できますよ。」

 

 

「なんこつありますか?」

 

 

「なんこつありますよ。」

 

 

「ねぎまもありますか?」

 

 

「はい!」

 

 

すると、手際よくやきとりに見立てた木の枝に砂をかけ塩で味付けをしているようです。

 

 

 

赤3

 

 

 

「ハイ!出来ましたよ~!」と、手渡してくれました!

 

 

所々に石が見えます。気になって聞いてみると

 

 

「この丸いのは何ですか?」

 

 

「はい、いちごです!」

 

 

予想外の斬新な答えが返ってきました!

 

 

 

赤5

 

 

 

階段下の小さなやきとり屋さん、気まぐれ営業中です!

ページのトップへ戻る TOP