押原日記

地域消防団との交流会

2015.11.13
行事

秋の火災予防運動期間の今週、昭和町消防団第5部の皆さんと本部の方がこども園に来て下さり、火事を起こさないためのお話や、消火の方法などを教えて頂きました。

DSCN1524

 

DSCN1527

 

 

消防団の方の中には、我らが副園長先生やこども園に通うお友だちのお父さんや、卒園児のお父さんの姿も見られ、「あ!○○君のお父さんだー!」と子ども達も驚いていました。
「火事を起さないようにするため」のお話や、「もし火事になってしまったらどうするか」というお話をして下さり、子ども達も真剣に聞いていました。

DSCN1530

 

 

 

 

 

 

身近にある消火器を使っての消火方法を青組、黄組の友だちも体験させてもらい、「あ!これおうちにもある~!」などという声も聞こえ、消火器の使い方も学びました。

DSCN1539

 

 

 

 

 

DSCN1537

 

 

 

 

 

 

消防団の副園長先生の放水の様子や、水の威力、消防団の方々のきびきびした動きに 子ども達からも大きな歓声があがりました。

DSCN1546

 

 

 

 

 

 

DSCN1550
感想を聞いてみると、「かっこよかった!」「大きくなったら、消防団になりたい!」と言ったり、敬礼のまねをするお友だちがいました。

子どもたちにとって、とても貴重な時間となったようです。

消防団の皆様、ありがとうございました。

 

ページのトップへ戻る TOP