押原日記

稲刈り

2015.11.17
青組(5歳児)

6月に田植えをした青組。

毎日、窓から眺めては「お米出来てるかなぁ」と気になる様子。

園外に出るときは、間近でじっくり観察。

生長を見守ってきたお米を収穫する日が来ました。

 DSCF6329

すっきり昭和のみなさんとご挨拶。

稲刈りの仕方を教えていただきました。

DSCF6336

カマを使うということで、少し緊張気味な青組。

DSCF6345

初めは、恐る恐る刈っていましたが、

少しずつ慣れて、楽しくなってきた様子。

一人では難しい作業もお友だちと協力して頑張りました。

DSCF6375

「刈れた~!!」とカメラの前でポーズ。

このお米は、山田錦です。

食べるお米ではなく甘酒になります。

出来上がりは、来年の卒園の頃になります。

今は、まだまだ先に感じますが、

きっと、あっという間なのでしょうね。

稲の生長を見守りながら、育てることの大変さや

沢山の方のお世話が必要なことを知ることが出来ました。

ページのトップへ戻る TOP