押原日記

野菜スタンプ!(桃組)

2015.8.18
もも組(2歳児)

 

毎日暑い日が続き、食欲が落ちてしまう季節。

しかし子ども達には様々な食材を食べながら、元気に過ごしてほしいですよね。

そこで桃組では食べ物に興味・関心がもてるよう、夏野菜を使ってスタンプ遊びをしました。

使用した夏野菜はきゅうり・なす・ピーマン・おくら!

始めは野菜の色や形、感触の観察をしました。「きゅうりはながーいね!」「ピーマンはでこぼこ!」と子ども達も野菜の観察に興味津々でした。

次は実際に子ども達の前で野菜を切り、中の色や形の観察。おくらは「きらきら!(星)」「ピーマンはふわふわだね」など子ども達は様々な発見に喜びを感じ、想像の世界を膨らませていました!

そしていよいよスタンプ!好きな野菜を手に取り、紙いっぱいにスタンプしました。

 

DSCF8033

DSCF8027 IMG_0914 IMG_0907

 

色々な野菜を押してみる子、気に入った形の野菜を何度も押す子、

それぞれが様々なやり方で楽しむ姿が見られ、嬉しく思いました!

 

DSCF8216

 

色とりどりのスタンプ模様が可愛いTシャツが完成し、こども園の玄関に飾りました!

 

DSCF8217 DSCF8218

 

一つ一つ個性あふれる作品に仕上がりました!

その後のお食事にスタンプした野菜が出てくると「これぺったんしたね!」と嬉しそうな声も聞くことが出来ました。

製作の楽しさはもちろんですが、野菜そのものを知ることで、苦手だった野菜を好きになるきっかけになるかもしれません。

今後も様々な教材を用いて、子ども達の食に関しての興味・関心を育み、健康な体作りに努めていきたいと思います。

ページのトップへ戻る TOP