押原日記

氷ってどんなもの?(赤組)

2018.9.12
赤組(3歳児)

あつ~い夏。美味しいかき氷。

 

「かき氷って氷でできているんだって!」

 

子どもたちのこんな一言から、氷作りに挑戦しました!

 

でも、冬ではないので外で氷は作れません。

 

そこで!子どもから発案は無理かな?と

 

こちらから、冷蔵庫に入れてみたら?との提案で水を凍らせました。

 

水が凍ると『氷』になり、手で触ったり、日に当てると『水』にと

 

水と氷の変身を、子どもたちが発見しました。

 

お部屋では、氷を使ってカーリングに挑戦!

 

滑る氷を円の中に入れようと、大盛り上がりでした。

 

 

 

DSC08471_resize

 

 

 

DSC08505_resize

 

 

 

DSC08453_resize

 

 

 

DSC08509_resize

 

 

 

DSC08512_resize

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ戻る TOP