押原日記

2018.12.21
行事

日本の伝統文化の餅つき大会を行いまいた。

 

まずは先生、次に子どもたち。

 

 

 

 

IMG_7907_resize

 

 

 

 

IMG_7903_resize

 

 

「よいしょ‼」の掛け声に合わせて力強く杵を振り

 

「ペッタン」「ペッタン」ついたお餅で「鏡餅作り」に挑戦しました!

 

 

 

 

IMG_7912_resize

 

 

 

IMG_7911_resize

 

 

つきたてのお餅は「フワフワして柔らかい!」

 

「雪だるまみたいに上の方を小さく作るんだよね♪」と

 

実際に体験して分かることがたくさんありました。

 

 

 

 

IMG_7913_resize

 

 

 

これでお正月を迎える準備はバッチリです‼

2018.12.12
青組(5歳児)

色のたし算をしました。

 

‟赤・青・黄“の三原色と

 

‟白・黒”の5色を用意し

 

指を使って紙の上で混ぜました。

 

 

 

 

IMG_7805_resize

 

 

 

 

IMG_7797_resize

 

出来上がった色を『色の素』で調べ

 

「こけ色だって」と友だち同士で話す姿も見られました。

 

 

 

IMG_7813_resize

 

 

最後はみんなで集まり‟新しい色“の発表会もしました。

 

 

 

 

IMG_7821_resize

 

 

色の表にはない色を見つけたお友だちは

 

色の名前も考えて紹介しました。

 

「虹色」 「抹茶色」 「プラバン色」など

 

思い思いの色の名前をつけていました。

2018.12.6
青組(5歳児)

一見同じ色に見える色でも、薄さや濃さによって

 

すべてに名前があることを子どもたちに話すと

 

色の名前探しをやろう!ということになりました。

 

 

青3

 

 

聞いたことのない名前がほとんどですが、「たまご色」や「ひまわり色」など

 

その形の名前がついている色もあり、色のパネルと見つけた

 

ものの色を比べて探すと見つけると喜んでいました!

 

 

 

青2

 

 

 

 

青1

 

 

普段目にしている色には200以上の種類があることを

 

活動によって知ることができ、学びの一つになりました。

 

 

 

IMG_7320_resize

2018.11.29
青組(5歳児)

押原中学校のお兄さん、お姉さんが保育体験の授業で遊びに来てくれました。

 

授業で作ったという、色々な遊びを用意してくれ、子どもたちは大喜び‼

 

 

IMG_7182_resize

 

 

 

IMG_7248_resize

 

 

最初は恥ずかしさもあった子どもたちでしたが

 

お兄さん、お姉さんたちが積極的に「あ・そ・ぼ!」と

 

声を掛けてくれたので、すぐ打ち解けて笑顔で遊びに夢中‼

 

 

 

IMG_7192_resize

 

 

 

 

IMG_7175_resize

 

 

 

IMG_7219_resize

 

一緒に遊ぶうちに、リラックスし、みんなで楽しそうに遊んでいました。

 

あっという間に時間が過ぎ、「もっと遊びたい!」

 

「また、来てね!」と名残惜しそうな子どもたちでした。

2018.11.19
行事

青組の収穫祭での役割は、お釜でご飯を炊くために

 

「宝の山」で割った蒔を用意し、火おこしです。

 

マッチをすって、火を付けます。

 

なんとか火が付き、煙に巻かれてちょっと涙がでたけど楽しそう!

 

 

IMG_7070_resize

 

 

 

 

IMG_7072_resize

 

 

 

 

IMG_7074_resize

 

 

 

お部屋では、野菜の皮をピーラーで剥き

 

包丁で食べやすい大きさに切りました。

 

大人の心配をよそに、子どもたちは「簡単!簡単!」と

 

スイスイ皮を剥き包丁の使い方もとても上手で驚きました‼

 

 

P1050245_resize

 

 

 

P1050248_resize

 

 

 

 

P1050292_resize

 

 

 

自分たちで作った豚汁とおにぎりの味は格別なようで

 

何回もおかわりをして食べていました。

 

 

 

P1050352_resize

ページのトップへ戻る TOP