押原日記

2018.10.23
赤組(3歳児)

過ごしやすい秋の季節を感じながら

 

戸外での活動も楽しみが広がっています。

 

 

DSC08943_resize

 

お砂場では、木の実や葉っぱを使ってケーキを作り…

 

 

DSC09070_resize

 

 

トトロの森では、枝を竿に見立ててお魚釣り…

 

 

DSC09028_resize

 

虫かごを持って虫探し…

 

子どもは遊びの天才‼

 

お友だちとの関わりも、遊びの中から、気付き、考え

 

「もっと〇〇したらどう?」

 

「これ、使ってみよう!」と展開していきます。

 

 

DSC09014_resize

2018.10.15
赤組(3歳児)

お誕生日会で○△□を使っていろんな形を作るお楽しみをしました。

 

その後から、お部屋やお庭、日常の生活の中で「〇△□探し」が始まりました!

 

 

DSC08889_resize

 

 

 

DSC08880_resize

 

「机はしかくだね!」

 

「時計はまる~!」

 

「さんかくは…?」

 

三角は意外と少なく、なかなか見つかりません…。

 

「あっ!お鼻がさんかくだね!」

 

「お汁の中の大根がさんかく!」と色々なところに目を向け

 

身近なものから、図形ななどへの関心も高まっています。

 

 

DSC08885_resize

2018.10.5
赤組(3歳児)

ある日、外に出ると…。

 

カエルを3匹見つけました。

 

嬉しくて、捕まえて、みんなの手に次ぎから次へ移動して

 

ふと見ると元気がなくなってきました…。

 

「ピョンってしないよ…。」、「どうしよう…。」と

 

「どうしたらカエルが元気になるのかな?」と考え始めました。

 

ひとりの子が「お水をかけてあげよう‼」と言ったら

 

みんなでお水をかけることに…。

 

 

 

 

DSC08795_resize

 

 

 

 

DSC08805_resize

 

 

 

なんだか元気になってる!

 

子ども達も「良かったね~。元気になって!」と一安心!

 

 

 

DSC08799_resize

 

 

 

DSC08800_resize

 

するとひとりの子が「ずっと持っていると元気がなくなっちゃうんだね。」と

 

気が付いたようです。生き物に接しながら

 

生態に気付き、生かせるようになります。

 

2018.9.25
赤組(3歳児)

運動会にお遊戯を踊る赤組さん。

「サラダ☆サラ」という曲です。

 

 

DSC08605_resize

 

楽しく取り組んでいます!

歌詞の中には沢山の野菜が出てくるのですが

なかにはパプリカやルッコラと難しい名前も…。

「ルッコラって何?」と

お遊戯からルッコラの説明へ変わり

理解したようです。

出てくる野菜を数えてみると26個‼

 

 

IMG_0216_resize

 

 

IMG_0232_resize

 

 

IMG_0230_resize

 

全部お部屋に写真を貼って、じっくり眺め

お遊戯から野菜の知識を学びました。

2018.9.12
赤組(3歳児)

あつ~い夏。美味しいかき氷。

 

「かき氷って氷でできているんだって!」

 

子どもたちのこんな一言から、氷作りに挑戦しました!

 

でも、冬ではないので外で氷は作れません。

 

そこで!子どもから発案は無理かな?と

 

こちらから、冷蔵庫に入れてみたら?との提案で水を凍らせました。

 

水が凍ると『氷』になり、手で触ったり、日に当てると『水』にと

 

水と氷の変身を、子どもたちが発見しました。

 

お部屋では、氷を使ってカーリングに挑戦!

 

滑る氷を円の中に入れようと、大盛り上がりでした。

 

 

 

DSC08471_resize

 

 

 

DSC08505_resize

 

 

 

DSC08453_resize

 

 

 

DSC08509_resize

 

 

 

DSC08512_resize

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ戻る TOP