押原日記

2019.3.7
青組(5歳児)

それぞれが好きな遊びを選択して楽しんでいます。

 

 

IMG_8443_resize

 

 

 

 

IMG_8447_resize

 

 

 

 

IMG_8448_resize

 

 

 

 

IMG_8449_resize

 

 

 

 

IMG_8454_resize

 

遊ぶ中で、思い通りにいかないことも

 

お友だちとの思いのぶつかり合いなどがありますが

 

主張したり受け入れたり

 

子どもたちで解決する力がついてきました。

 

たくさんのお友だちと関わりを通して

 

遊びの中で‟考える力“を育んでいます。

2019.3.7
黄組(4歳児)

初めてサッカーをしました。

 

まず、ルールを説明すると「キーパーって何?」

 

「パスってどういうこと?」

 

「手で触っちゃいけないの?」と様ざまな質問をする子どもたち。

 

いざ始めてみると、ルールのある遊びやリレーなど競う

 

取り組みをしてきたこともあり、自然とチームごと円になり

 

誰がキーパーをするか。どういう作戦にすか…。など考え

 

そして「がんばるぞ!お~‼」の円陣まで!

 

 

 

IMG_3584_resize

 

ここまで、子どもたちができるようになったことに感動…。

 

一生懸命ボールを追いかけ、白熱した戦いになりました。

 

 

 

IMG_3589_resize

 

 

 

 

IMG_3586_resize

 

 

 

 

IMG_3587_resize

 

 

 

 

IMG_3597_resize

 

「楽しかった!」

 

「またやりたい!」ととても楽しかったそようで

 

次の日もサッカーをしました。

2019.3.7
赤組(3歳児)

先日、ボールでドッジボールをしました。

 

まだ投げるのは難しく、危ないので

 

ボールをコロコロ転がすルールに変更しました。

 

ルールをすぐに理解したこどもたち。

 

「キャー‼」と楽しそうに逃げ回っていました。

 

 

 

あか1

 

 

 

赤2

 

 

 

赤3

 

当たってしまうと、悔しそうな表情も見られましたが

 

「次、頑張る!」と切り替える姿もみられ

 

当たって落ち込んで嫌になってしまうのではなく

 

次のことを考える姿に成長を感じました。

 

「また、やりた~い!」

 

「また、今度やろうね!」という声もたくさん聞こえたので

 

またみんなで楽しみたいと思います。

2019.3.7
もも組(2歳児)

先日、ハサミを使ってお製作に初挑戦!

 

少しドキドキしていましたが、‟チョキン“と切り落とすと

 

「切れた~‼」と嬉しそうな表情で得意顔‼

 

 

CIMG5137_resize

 

 

 

CIMG5135_resize

 

 

 

CIMG5133_resize

 

 

 

CIMG5132_resize

 

切った紙は、のりで貼って、素敵なお雛様の出来上がり‼

 

「またやりたい~‼」と言っていた子ども達。

 

また、ハサミを使ったお製作やってみようね♪

2019.3.7
白りす組(1歳児)

今まではシール貼りでお顔をつくっていましたが

 

今回は、初めてクレヨンで顔を描くことに挑戦しました!

 

どんな風に雪だるまを作るのか興味津々な子どもたち。

 

保育者の説明を集中して聞く姿に成長を感じました。

 

 

 

りす2

 

 

 

りす3

 

クレヨンを持つ力も強くなり、好きな色を選んで

 

クルクルと楽しそうに描いていました。

 

「おめめはふたつ!」

 

「おはなはひとつ!」と顔のパーツも覚えたようで

 

考えながら描く子どもの姿を見られました。

 

 

 

りす1

 

 

 

りす4

 

子どもの成長は凄いな~…と改めて感じました。

ページのトップへ戻る TOP