押原日記

2018.11.19
行事

子どもたちが6月に植えた稲の苗。

 

10月に稲刈りをして、待ちに待った収穫祭では

 

収穫したお米を使い、おにぎりと豚汁を作りました。

 

お米を研ぎながら「ジャリジャリしてる。」

 

「簡単!」など感想を言い合いこぼさないように、丁寧に手を動かす子どもたち。

 

 

 

IMG_1810_resize

 

豚汁作りでは、お家の方と力を合わせ

 

自分の役割に真剣に、具材を調理していました。

 

研いだお米をお釜で炊くところも見学‼

 

 

IMG_1872_resize

 

 

炊きあがった白米を小さな手でおにぎりに‼

 

 

 

IMG_1895_resize

 

 

「わぁ~‼美味しそう。」と目をキラキラさせて見ていた子どもたち。

 

 

IMG_1930_resize

 

 

自分たちで作ったおにぎりや豚汁は格別だったようで

 

「美味しい‼」という声がたくさん聞こえ

 

何回もおかわりをしていました。

 

 

 

IMG_1923_resize

2018.11.19
赤組(3歳児)

クッキングで楽しみにしていたスイートポテトを作りました。

 

「これ、さつまいもなの?」

 

「畑に行ってお水をあげたさつまいも?」と驚いていました。

 

柔らかくなったさつまいものマッシュを

 

自分の好きな形にしようと、手袋での作業に少し悪戦苦闘しながらも

 

「上手にできたよ!」と、とても得意そうに言っていました。

 

 

 

DSC09368_resize

 

 

 

 

DSC09370_resize

 

 

スイートポテトを焼いて、午後のおやつで食べると

 

ニコニコしながら「自分で作ったから美味しい~♪」と

 

満足そうに食べていました。

 

 

 

DSC09402_resize

 

 

 

 

DSC09401_resize

 

 

 

 

DSC09398_resize

 

2018.11.19
もも組(2歳児)

今日は、七五三の千歳飴袋を作りました。

 

製作に使ったのは、絵の具と筆‼

 

絵の具を指に付けたり、手に塗ったりしたことがありましたが

 

筆を持つのは初めてです。

 

早く使ってみたいとワクワクしている子どもたち。

 

 

 

DSCN4170_resize

 

自分の番が回ってくると、ゆっくり筆を滑らせ「やわらかい!」

 

「気持ちいいね!」と聞こえてくる声は様ざま…。

 

 

DSCN4165_resize

 

 

 

 

DSCN4166_resize

 

 

何度も筆に絵の具を付け、思い思いに描いていました。

 

 

 

DSCN4167_resize

2018.11.19
白りす組(1歳児)

ビリビリビリ~。

 

お部屋に新聞の破ける音が響きます。

 

今日は新聞あそび!破いてみたり、丸めてみたり…。

 

 

 

IMG_3825_resize

 

それぞれが、思い思いに遊び始めました。

 

大きな新聞紙を破いていくと、小さくなっていくことを発見‼

 

 

IMG_3820_resize

 

 

小さいものを両手いっぱい集め「3、2、1‼」の合図で

 

頭の上に舞わせてみると新聞の雨が‼

 

 

 

IMG_3841_resize

 

 

 

 

IMG_3858_resize

 

 

何度も繰り返し楽しく遊びました。

2018.11.19
白ひよこ組(0歳児)

電車を見に行きました。

 

がたんごとん…ちょうど向こうから電車がやって来ます!

 

目の前に来た電車に目を真ん丸にして驚いた表情を

 

浮かべたりあまりの迫力に圧倒されて縮こまったり…。

 

 

IMG_7711_resize

 

 

でも、通り過ぎる電車を見ながら手を振り

 

電車が過ぎると手を叩いて大喜びでした!

 

帰ったら電車の絵本を見ようね!

ページのトップへ戻る TOP