押原日記

2021.6.2
もも組(2歳児)

あら不思議?!

 

 

お花紙でジュースができちゃった!

 

 

 

桃1

 

 

 

 

 

 

「今日はこのジュースを作るよ」

 

 

始まる前から楽しみにしていた子どもたち。

 

 

まずは、好きな色を選んでペットボトルの中へ・・。

 

 

 

桃2

 

 

 

「ジュースできるの?」と不思議そう・・。

 

 

次に水を入れていっぱい振っていくと・・。

 

 

水の色がみるみるうちに変わりそれを見た子どもたちは

 

 

「わ~!!すごい!」と大喜び!

 

 

 

 

桃7

 

 

 

 

桃8

 

 

 

コップもシールを張り付けてオリジナルコップの出来上がり。

 

 

 

 

桃6

 

 

 

桃3

 

 

そこに、できたジュースを入れて

 

「かんぱい~」からのパーティーが始まりました。

 

 

 

桃4

 

 

 

 

桃9

 

 

 

お花紙がジュースに変身する不思議な体験をしました。

 

 

 

 

桃5

 

2021.6.1
白ひよこ組(0歳児)

子どもたちの目の前で「ふぅ~」とふくらました風船。

 

 

大きくなっていく風船に手を伸ばしてつかもうとしている子ども達。

 

 

 

ひよこ1

 

 

不思議・不思議フワフワなかなかつかまりません。

 

 

ひよこ2

 

 

 

 

ひよこ3

 

 

 

それでも追いかけてやっとつかまえて

 

 

つかまえた風船は、どこにも行かないようにしっかりはなしません。

 

 

 

 

ひよこ4

 

 

 

色々な素材の感触を楽しんでいる最中です。

 

2021.6.1
黄組(4歳児)

ずっと、ずっと、ず~っと「いちご物語り」が続いて

 

時は流れて…かれこれ一年が過ぎようとしています。

 

実は「いちご物語り」完結の報告です。

 

園で育てていた「いちご」が毎日赤く実り

 

 

 

黄2

 

 

 

それを収穫するのはお当番さんのお仕事になり

 

お当番さんが毎日「今日は〇個取れました」と数えてみんなに報告していました。

 

 

 

黄1

 

 

順番で収穫した「いちご」を食べるのも日課になったある日…

 

こどもが「いちごのお料理したいね」と言った一言が繋がって

 

「いちごのお料理何があるかな」と色々調べて

 

お家の人に聞いたり、絵本や料理の本を見たりして色々考えて結果

 

「ジャム作り」をすることに決まりました‼

 

 

☆☆☆クッキング当日☆☆☆

 

①いちごを潰して

 

②お鍋で煮て

 

③グラニュー糖とレモン果汁を入れて

 

 

変わっていく様子を見ながら興味津々で待っています。

 

 

 

黄3

 

 

 

待ち時間に「いちごクイズ」をしました。

 

「いちご」のことならお任せ下さい‼と言わんばかりに

 

知識豊富な子どもたちは全問正解!

 

 

出来たジャムを瓶に入れて冷蔵庫で冷やします。

 

もちろん♪その日の午後は出来たジャムをパンに塗ってジャムパンを食べました。

 

 

 

黄4

 

 

 

 

黄5

 

 

子ども達が主人公の「いちご物語り」

 

お・わ・り

 

2021.6.1
赤組(3歳児)

4月にブログに載せたあおむし君は、さなぎまで成長しました。

 

・・・でもその後なかなか変化が現れず・・。

 

 

赤1

 

 

 

 

赤2

 

 

 

新たに二種類のあおむし君が仲間入り!しました。

 

 

「きれいな模様があります」

 

「色も緑色が鮮やかです」

 

子どもたちはお世話をしながら毎日眺めては

 

「早く変身しないかな~」と・・・。言っています。

 

 

 

 

赤3

 

 

 

赤5

 

 

 

ご報告!

 

めだかの赤ちゃんが生まれました!

 

「かわいい♡」

 

「小さ~い!」

 

「泳いでる~☆」と、とっても嬉しそう。

 

 

 

 

 

赤4

 

 

 

生き物のお世話で大忙しの子どもたちですが

 

 興味を持って楽しくやっています。

 

 

2021.5.31
青組(5歳児)

「先生、パン作ったよ!」見るとランチに出てくる

 

 

「ふわふわふわぱん」にそっくりなパンを持って見せに来てくれたお友達。

 

 

「おいしそうだね!」

 

 

それに影響された他の子どもたちが・・・

 

 

メロンパン・フランスパン・ミルクパン・・と思い思いのぱんを作り楽しんでいました。

 

 

「パンを焼くオーブン?」

 

 

「パンを焼くかまど?」作ろうよ!

 

 

ダンボールを色々工夫して切ったり、装飾したりする子ども。

 

 

 

青3

 

 

 

青2

 

 

 

今度は、「窯から出す長い棒みたいなもの、作ろう!」と

 

 

厚画用紙を丸めて棒の完成。

 

 

 

青1

 

 

 

みるみるうちに「パン工場」が完成!

 

 

そこから「カラスのパンやさん」の絵本に興味を持って

 

 

「こんなパンあったらいいな」と毎日パンの新作が登場しています‼

 

 

 

青4

 

 

ページのトップへ戻る TOP