押原日記

2019.1.30
白りす組(1歳児)

今日は粘土遊び。

 

準備している間から「早く遊びたい‼」と

 

こども達のワクワク感が伝わってきます。

 

前回、何を作ったか、子どもたちに聞いてみると…。

 

「にょろにょろ~。」 「まる!」 「雪だるま!」と

 

たくさん覚えていました。

 

「さぁ!今日は何を作るのかな?」とテーブルに行ってみると

 

 

 

 

IMG_4378_resize

 

 

「アンパンマンできたよ!」

 

「まるいっぱい!」と教えてくれました。

 

「見て~!」と腕に乗せ落ちないように

 

お友だちに見せてあげたり

 

子どもたちの発想力で、たくさんの作品を作っていました。

 

 

 

 

IMG_4376_resize

 

 

 

IMG_4374_resize

 

 

 

IMG_4371_resize

 

次は何を作り出してくれるのか…。今から楽しみです☆

2019.1.30
白ひよこ組(0歳児)

天気も良く、暖かな日。

 

押原公園に遊びに行きました。

 

さっそく向かったのは、大きな汽車の乗り物‼

 

IMG_8340_resize

 

 

 

 

IMG_8335_resize

 

ハンドルを回して運転手さんにんなったり…。

 

芝生で追いかけっこをしたり

 

 

IMG_8345_resize

 

 

体全身を使って「まてまて~!」と

 

嬉しそうにお友だちを追いかけます。

 

 

 

IMG_8342_resize

2019.1.21
青組(5歳児)

お団子に色がついているとが不思議。

 

栄養士の先生に質問すると

 

「色がつく魔法の粉が入っているからだよ!」

 

と教えてもらった子どもたち。

 

 

IMG_8132_resize

 

 

 

IMG_8131_resize

 

 

 

IMG_8130_resize

 

 

 

IMG_8133_resize

 

 

「え~‼そうなの!」と

 

何に対しても素直に受け入れちゃうこどもたちが本当にステキです!

 

魔法の粉と神様パワーの入った繭玉で

 

みんなの体が健康にすくすく大きくなりますように☆彡

2019.1.21
黄組(4歳児)

色々な画材や廃材を使って創造力豊かな自由製作。

 

「これを使って〇〇を作ろう!」

 

「これと、これを合わせると…」と

 

ワクワクしながら取り組む子どもたち。

 

 

IMG_2866_resize

 

 

IMG_2874_resize

 

 

豊かな創造力を生かして、個性を感じられる作品が完成!

 

 

 

IMG_2883_resize

 

 

 

IMG_2869_resize

 

 

大人では考えつかない物が、顔や生き物に…。

 

自分の力で作り上げることで、考える力、作る力

 

手先の細かい作業など様々な力が、遊びの中から育っています。

2019.1.21
赤組(3歳児)

地域の伝統文化「どんど焼き」の繭玉作りに挑戦!

 

手の上で、コロコロ転がしながら、お団子を丸くしていると

 

「楽しい♪」 「上手にできたよ!」と大喜び。

 

DSC09819_resize

 

 

 

DSC09809_resize

 

 

 

DSC09810_resize

 

 

「手にくっついちゃう~」と苦戦する姿も見られましたが

 

色とりどりの繭玉を枝に付け、完成すると

 

「色んな色でかわいいね!」という声も聞こえるなか

 

「早く食べたいなぁ…」という声が多く

 

花より団子の赤組さんでした。

ページのトップへ戻る TOP