押原日記

2020.12.14
もも組(2歳児)

 「あそぼうデー」に行ってきました!

 

お部屋が「ゲームコーナー」 「恐竜王国」

 

お腹がすいたら、「ラーメン屋」

 

「甘いお菓子の駄菓子屋さん」

 

いつもと違うお部屋の様子に

 

「うぁ~楽しみ」とワクワクがとまりません。

 

いざ!それぞれ好きなコーナーへ

 

本物そっくりのラーメンや駄菓子を前に

 

「これどーやって食べるの?」とか「ラーメン下さい。」と

 

自分で注文もできました。

 

やさしい青組さんや

 

黄組のお兄さん、お姉さんが丁寧に説明してくれました。

 

 

【恐竜王国大冒険】

桃1

 

桃2

 

 

遊んだ後は…

 

桃3

 

桃4

「う~美味しい!星3っつ☆☆☆」

 

 

桃5

 

桃6

 

 

 

桃7

 

 

トトロの森の「押原ライブショー♪」では

 

大人気「鬼滅の曲」を興味深々に聞いている子どもたち。

 

 

桃8

 

 

飛び入りOKに、なんと!舞台に上がった数人のこどもたち。

 

 

 

桃9

 

最後まで歌うことができました♪

 

 

 

 

 

2020.12.14
白ひよこ組(0歳児)

今日は大きな画用紙にシールをペタペタ…

 

こどもたちは、シール剝がしに没頭してます。

 

台紙から我がしては「ペタ!」剝がしては「ペタ!」

 

指先も大分使えるようになり

 

可愛い手で器用に剝がします。

 

 

ひよこ6

 

 

 

ひよこ5

 

 

 

ひよこ1

 

 

 

一面いっぱいに貼ったこの大きな画用紙は…

 

 

 

ひよこ3

 

 

もみの木の形に切り抜いて…

 

お家の方と一緒に作った

 

サンタさんへの願い事が書かれた

 

サンタブーツ飾ったら…

 

ひよこツリーの完成です♡

 

 

ひよこ4

2020.12.3
白りす組(1歳児)

お部屋でしている「おままごとごっこ」が

 

今日はお外で秋バージョンへ変わっていました。

 

自然環境を遊びに変化させる

 

子どもの想像力はびっくりさせられます。

 

 

りす1

 

 

 

りす2

 

 

小さな仲間の関係がすでに始まっています。

 

お姉さんの指示がないと勝手に食べられません。

 

「早くたべたいなぁ~」

 

「早く言ってよ。」

 

そんな心の声が聞こえてきます。

 

 

 

りす3

2020.12.1
もも組(2歳児)

沼公園にお散歩に出かけて

公園でたくさんのドングリ見つけた子どもたち。

その時拾った「ドングリ」を

先日、ペットボトルに入れて「マラカス」を作りました。

絵本で見た「やまの音楽家」を思い出し

マラカスを振って歌っています。

すると、絵本の中に出てきたみんなで楽器を持って

歌っている場面が浮かんだようです。

「動物さんたちが森の中で歌ってたよね!」

「森の中でやってみたい!」ということになり

今日は、園の森で「音楽会」を開催しました。

 

 

桃4

 

 

観客は外遊びをしていた「ひよこ」組のお友達。

どんぐりで作った「マラカス」がいい音をたてています。

 

 

 

桃3

 

 

 

桃2

 

 

 

momo1

 

 

木琴や太鼓なども入れ

リズムを自由とって楽しんだ

「森の音楽会」になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.11.30
青組(5歳児)

9月の始め、園長先生のお知り合いの方から

「カブトムシの幼虫飼いませんか?」とお話を頂きました。

もちろん虫大好きな子どもたちは

「飼いたい!」と言うに決まってます…

「飼っていいけど、誰がお世話する?」

「僕たちできる‼」とそこから飼い方の図鑑とにらめっこ。

そして、必要な物をペットショップへ買出しに行きました。

プロの店員さんの説明を聞き、2ケースに飼う事になりました。

 

 

青4

 

 

2ケースだと20匹だそうです。

それから子どもたちが、当番を決め、幼虫のお世話係が決まりました。

今では土の入れ替えも上手になってきました。

 

 

青2

 

 

 

青3

 

おずおずと…

幼虫を優しく摘まむ手に

生き物への愛を感じます。

 

青1

 

 

時々、ごそごそ動いてケースの側面に体をくっつけて

動かない幼虫を見つけ

 

 

 

青6

 

「大きくなってる~‼」

「運動してる~‼」と大喜びしています。

幼虫も初めのころより随分大きく成長しています。

今は冬休みをどうするかを話合っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ戻る TOP