押原日記

2015.5.15
青組(5歳児)

5月に入り、青組では初めてのクッキング教室がありました。

今月は、柏餅作り♪

DSCF4982

調理の先生に柏餅の作り方を熱心に聞いています。

作り方だけでなく、材料についてや柏餅を食べる理由について知りました。

DSCF5005

米粉で作ったお団子を丸めて…楕円形に…餡子を入れます。

「いい香りがする~」「もう食べたいよ」と

作りながら食べることを楽しみにしています。

DSCF5003

餡子が出ないように作るのは、難しいようです。

「わぁ!こっちから餡子が出てきちゃった!」とハプニングもありましたが

みんな頑張りました。

最後は、柏の葉に包んで出来上がり!

どの柏餅も可愛く美味しそうです☆

DSCF5018

出来上がった柏餅は、おやつで食べました。

次は、何を作るのか?今から楽しみな青組です(^^)

2015.5.8
白ひよこ組(0歳児)

こども園デビューをしてから早いもので1ヶ月が経ちました。

初めて保護者の方から離れて過ごす生活に慣れてきて、自分からお友だちや保育者に手を伸ばしたり、玩具で遊んだりして笑顔が見られるようになってきました。

 

ひよこ組ではお天気の日にはお散歩に出かけ、のんびりと過ごしています。

DSC03873

お散歩カートに乗っていると興味津々でキョロキョロと周りを見渡したり、気持ち良いようでぐっすり寝てしまうお友だちもいます。気持ち良さそうな寝顔がとても可愛いです!

DSC03721

 

様々な物に興味を示したり、ハイハイが上手になったり、つかまり立ちができるようになったり、、、とたくさんの成長が見られます。

これからもたくさんの成長を見守っていきたいと思います。

2015.5.1
白りす組(1歳児)

りす組みになり1ヶ月が経ちました。最初は泣いていたお友だちも今ではすっかり園生活に慣れ、可愛い笑顔をたくさん見せてくれます。   天気のいい日はお散歩に出かけています。熊野神社や押原公園など広い広場で伸び伸びと体を動かして遊んでいます。

 

CIMG2942

 

ブランコや滑り台などの遊具で遊ぶことも大好きで、繰り返し楽しんでいます。   CIMG2950

 

カートに乗りながら周りの景色を楽しんだり、保育者と一緒に手を繋いで歩き、春の季節を感じながらお散歩を楽しんでいます。

 

今後も子どもたちの発見や驚きに応えながら、お散歩を一緒に楽しんでいきたいと思います。

2015.4.28
もも組(2歳児)

少しずつ新しい生活にも慣れ、桃組のお部屋からは毎日元気な笑い声が響くようになりました。

もうすぐ子どもの日ということもあり、お部屋でこいのぼりのお製作をしました。

DSCF7462

DSCF7460

好きな色を選んで大きな紙いっぱいにクレヨンを走らせる子ども達。

みんなでこいのぼりの体に模様をつけてあげました。

DSCF7446

「ぐるぐる~」「てんてん!」と楽しそうな声がお部屋中に広がりました!

クレヨンで力強く描けるようになり、色鮮やかなこいのぼりが出来上がりました!

DSCF7464

 

クレヨンも隣のお友だちと仲良く一緒に使いました。

今後も様々な活動や経験を通して、心も体も大きく成長していってほしいと思います。

2015.4.24
赤組(3歳児)

新しい環境になり、ドキドキしている子…

お家の人と離れることに不安を感じている子…

そんな赤組さんも少しずつ園生活に慣れ始め、

可愛い笑顔がたくさん見られるようになりました。

 

お天気の良い日には園庭に出て、体をたくさん動かして遊びます。

ぶろぐ2

大型遊具の下は、みんなの憩いの場。

ここでおままごとをしたり、家族ごっこをしています。

ぶろぐ

 

これからも戸外で体をのびのびと動かし、四季を感じながら

様々な経験ができるよう保育をしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る TOP