押原日記

2021.5.17
もも組(2歳児)

トトロの森のアスレチック。

 

お兄さんお姉さんが楽しそうに遊んでいる姿を

 

毎日下から眺めては、心の中でいつかやってみたいと思っていたに違いありません!!

 

 

そんな日々がずっと子どもの心を動かしていたことでしょう。

 

 

いよいよその日がきました!

 

今日は、そのチャレンジの記念日です☆

 

 

一人二人アスレチックを登り始めました。

 

 

 

 

桃1

 

 

 

ロープを持つ手や顔が緊張しているのが伝わってきます。

 

 

 

 

桃5

 

 

 

どんどん進んで行く子。

 

途中「こわい!」と諦める子。

 

遂に何人かが上に登りつきました。

 

 

 

桃2

 

 

「先生!おーい!」

 

「できたよ!」と大きく手を振ります。

 

 

桃4

 

 

緊張が解けてやり切った達成感がその笑顔でキラキラ輝いています☆彡

 

 

 

桃3

 

「すごいね!」

 

 

桃組になってやってみたいことが少しずつできるようになり

 

 

これからその「記念日」がたくさん増えていくのが楽しみです。

 

 

 

 

2021.4.23
もも組(2歳児)

子どもたちは新しい環境にも慣れて個性を発揮しています。

 

この時期、外でたくさんの春を満喫している子ども達。

 

先日「沼公園」へお散歩に出かけました。

 

広い公園を動き回り、春の花を摘んだり匂いを嗅いだりと嬉しそう。

 

 

桃8

 

 

葉っぱをじーっと見ていた子どもが

 

 

桃6

 

 

「てんとう虫」を発見!

 

「てんとう虫だ!」の声に皆が集まってきました。

 

 

桃9

 

 

でも、なかなか触ることが出来ないようです。

 

ちょっと怖かったのかな??

 

 

一匹のてんとう虫が飛んで子どもの頬にとまりました。

 

 

桃7

 

皆で大笑い!とまられた子どもも顔を引きつりながらも

 

みんなの笑顔につられて笑わずにはいられませんでした。

 

翌日、散歩で見つけた「タンポポ」と「てんとう虫」が

 

子どもたちの作品になりました。

 

 

桃5

 

 

 

桃2

 

 

 

桃1

 

 

次は、どんなことを発見するかな?これからが楽しみです。

 

 

桃4

 

 

桃3

 

2021.3.30
もも組(2歳児)

桃組最後のお散歩は、『押原公園』へ行ってきました~!!

 

お散歩コースの中でも一番遠く、初めて押原公園へ行った時には

 

リングを掴んで歩くのがやっとでした。

 

 

しかし桃組で1年間沢山遊んで体力がついた子どもたち。

 

な・なんとお散歩リングも卒業して、お友達と手を繋いで歩いて行くことができました!!

 

 

もちろんお楽しみのおやつもみんなで一緒に食べました。

 

 

いつも「遊びたい!」と言っていた遊具は

 

いつの間にか上まで登れるようになりました。

 

 

 

桃2

 

 

 

大きく高い遊具に挑戦して大興奮!

 

笑顔が溢れてとても楽しそうな姿が見られました。

 

 

 

桃1

 

 

 

桃4

 

 

 

 

 

桃3

 

 

 

 

中には難しい遊具もありましたが、

 

できる子が優しく遊び方を教えている姿に成長を感じることができました。

 

 

これからも色々なことに挑戦して沢山遊んで大きくな~れ!!

 

 

 

桃5

 

 

2021.3.19
もも組(2歳児)

準備を始めると子どもたちが興味深々で近寄ってきました。

 

何が始まるんだろう・・・?

 

そんな顔をしていた子どもたちに

 

「触ってごらん。」と言うと片栗粉に手を入れて

 

「サラサラしてる。」

 

「雪みたい~。」と口々に感想言い合いながら

 

気持ちよさそうに触って喜んでいました。

 

 

桃1

 

 

 

 

桃2

 

 

そして、その中に水を入れてみると…

 

子どもたちの瞳が一瞬で輝き

 

「うぁ~、!」

 

「雨みたい!」

 

「ムニュムニュしてる~」

 

「トロッとチーズみたい!」

 

さっきとは違う反応で大盛り上がりの子どもたち。

 

 

 

桃3

 

 

 

桃4

 

 

水の量と色を入れて変化をつけて

 

色々変わるスライムでたっぷり楽しみました。

 

 

 

桃5

 

 

 

桃6

 

 

寒天遊びは、あらかじめ作っておいたカラフルな寒天と色々な道具を置いておくと

 

各々興味を持った道具を使い寒天遊びが始まりました。

 

 

桃8

 

 

 

桃9

 

 

 

 

桃10

 

 

寒天と片栗粉の違う感触がまた子どもたちには刺激になったようです。

 

「これ食べられるの?」そう言うだろうと思い

 

食べる寒天ゼリーも用意して、子どもたちは食べながら大満足でした。

 

 

 

桃11

 

 

 

桃12JPG

 

 

「感触遊び」の五感を刺激する体験は、新しい気づきにたくさん出会いました。

 

 

桃13

 

 

 

桃14

 

2021.2.25
もも組(2歳児)

いつも散歩にお出掛けする時は

 

お散歩リングを掴んで行っていましたが

 

最近では、お友達と手を繋いで歩くことが

 

とっても上手にできるようになってきたので

 

お散歩リングからお友達と手を繋いで歩く練習に変えていきました。

 

 

もも1

 

 

 

もも2

 

 

車通りの少ないところから少しずつ距離を伸ばしていき

 

今日は、園から図書館までお友達と手を繋いで歩くことができました~‼

 

 

 

もも3

 

 

 

もも4

 

ページのトップへ戻る TOP