押原日記

2021.4.28
赤組(3歳児)

てんとう虫を飼いはじめてから虫探しがブームになっている赤組さん。

 

園庭の庭木で「あおむし」を見つけました。

 

 

赤1

 

 

子どもが「これ、ちょうちょになるよね。」と・・・。

 

「う~ん、ちょうちょになるあおむしは、形がちょっと違うな・・」

 

しかも庭木にたかってたのは・・・。と思いましたが

 

子どもたちは、「絶対、ちょうちょになる!」と思っているのです。

 

なので、答えはこのまま教えないで何に変身するのか楽しみに待つことにしました。

 

 

赤2

 

 

 

赤3

 

 

その答えは今しばらくお待ちください。

 

2021.4.5
赤組(3歳児)

ずっとずっと「いちご」への興味が続いていて

 

いよいよ最終段階に突入しました。

 

皆で育てている園の「いちご」は白い花が咲き

 

小さな実らしきものがつきはじめました。

 

 

いちご1

 

 

子どもたちが「お腹いっぱいいちごを食べたいね」とか

 

「いちご狩り行ってきた。!」とか言い始めたタイミングを見て

 

「いちご狩りを決行することに!」

 

町のバスをお借りして「いちご園」へ・・・。

 

 

いちご3

 

一年かけて学んだ苺の知識は、バッチリ!です。

 

専門家のようなコメントも飛び出しました!

 

「ここにランナー(茎)ついてる。!」

 

「白から赤へ変わるよ。」学んだことが言葉になります。

 

 

「お腹いっぱい食べたいね。」の思いも叶って

 

一年間の「いちごプロジェクト」は、これにて一端終了です。

 

 

いちご2JPG

 

 

いちご4

 

 

いちご5

 

 

そして・・・・春へ

 

桜が満開

 

 

春3

 

もうすぐ黄組へ上がる子どもたち。

 

春を探しながらお散歩していると

 

 

春1

 

 

 

春4

 

お花の名前がわからない・・。と言う子に

 

「帰って図鑑で調べよう!」

 

「知ってる人の聞いてみよう。!」と

 

一年の学びで知りたい方法を見つけた子どもたち。

 

 

春5

 

 

 

春6

 

 

 

興味を持ったことが、楽しく学びに繋がっています。

 

 

春2

 

 

 

 

2021.2.2
行事

今日は節分会に参加しました!

 

手作りの「鬼のお面」を被って

 

勇ましく園庭に繰り出した赤組さんたち。

 

 

赤1

 

 

会では、節分の意味をお話しして

 

「まめまき」の歌をうたっていると…。

 

赤2

 

 

 

なんと!「トトロの森」の向こうから

 

「赤鬼」と「青鬼」が登場!

 

 

 

赤5

 

 

三方に入れた節分豆を「鬼は外!」「福は内!」と

 

 

真剣な顔で鬼に向けて投げる子どもたち。

 

 

赤3

 

 

 

 

赤6

 

 

中には、鬼の登場にびっくりして

 

青組のお兄さんの後ろに隠れてしまう子と

 

投げる前に三方に入った「お豆」をひっくり返してしまう子と・・・

 

笑いの中で「鬼退治」が終了しました。

 

 

赤7

 

 

その後のお食事は…

 

鬼の顔をモチーフにした「鬼カレー」を

 

子どもたちがそれぞれ個性豊かに飾りつけ

 

「鬼なんて怖くないよね!」

 

「鬼退治した!」と言いながらおいしく食べました。

 

 

赤8

 

 

 

赤9

 

2021.1.21
赤組(3歳児)

12月はサンタ探しに夢中になった赤組さん。

 

クリスマスの日、こども園にサンタさんが!

 

赤2

 

 

期待を膨らませ、イメージしていたものが大きかった分

 

感動と喜びが大きかったようです。

 

そして1月…

 

今は“伝承遊び”“や”干支“に興味が深まっています。

 

けん玉や凧揚げ、福笑い・・・

 

 

 

赤1

 

 

 

赤3

 

 

 

赤4

 

 

 

赤5

 

 

と初めての遊びも「難しい~」と言いながらも

 

“やってみたい”の興味が大きくチャレンジしています!!

 

「難しいから黄組さんに聞いてみよう!」と

 

お兄さん・お姉さんのところへ聞きに行く子どもたちも見られ

 

お兄さんお姉さんがたくましくも見えるようです。

 

2020.12.22
赤組(3歳児)

お部屋をクリスマスの飾りで増やしていくと

 

子どもが「サンタさんはどこにいるの?」

 

「探しに行きたい!」からのサンタ探しに行くことに。

 

 

赤1

 

 

園周辺を歩きながら子どもが

 

「ここのお家にいそう!」

 

「どうして?」

 

「煙突あるもん!」

 

虫取り網を持っている子は、その網でサンタを捕まえるそうです。

 

 

 

赤3

 

 

 

 

赤4

 

 

残念ながら1日目は収穫なし・・・。

 

また行こう!と言うことになり

 

朝のコーナー遊びの時間に自作の「めがね」を作っている子が

 

「これ持って探す!」と。

 

二日目は、「網」と「めがね」が登場。

 

 

 

赤2

 

 

「畑の中が怪しい・・・」と自作の「めがね」でのぞき込む姿。

 

「お仕事していてのどが渇いているかも!」という

 

こどもの意見から、またまた園に戻り

 

今度は、サンタにお手紙を書くことに。

 

「牛乳とココアがすきです。」とサンタからの返事!

 

今度は、自動販売機でサンタの好きな

 

「ココア」を買いに行ってきました。

 

 

 

赤5

 

 

甘い匂いを嗅ぎつけてきっと来るよね!

 

「サンタさん!」

 

クリスマスまでのカウントダウンが始まりました。

ページのトップへ戻る TOP