押原日記

2020.11.20
赤組(3歳児)

運動会のお遊戯「いちごのうた」からずっとイチゴがブームの赤組さん。

 

絵本を見たり、図鑑を探したら

 

イチゴがたくさん実っている写真に影響を受けて

 

「いちご食べたい~!」の子どもたちの声に

 

粘土でいちごを作ってみたり

 

折り紙で上手に立体的に作ってみたりしたけれど…。

 

 

赤3JPG

 

 

 

 

赤4

 

 

 

やっぱり「いちご食べたい~」と言うことで

 

本物のイチゴを栽培することになりました!

 

 

 

赤1

「葉っぱからはイチゴの匂いしないよ…」

 

 

 

時の概念がまだ実感としてない子どもたちは

 

「プランターに植えた次の日から毎日覗いては

 

「今日も、ないね!」

 

「先生~イチゴいつ出来るの?」と、待ち遠しい様子。

 

食べられるまでに、もうちょっと、がまん・がまん…

 

 

 

 

赤2

 

 

待つことを少し理解してきた子どもたちは

 

水をあげることも楽しみの一つになっています。

 

 

 

 

 

 

 

2019.12.2
赤組(3歳児)

寒さに負けず、戸外で元気いっぱいに遊ぶ赤組さん。

 

今日は、ひよこ組さんも一緒に遭遊びました。

 

自分たちより小さな子に優しい気持ちで関わります。

 

 

 

赤2

 

 

「これがイチョウだよ!」

 

 

赤3

 

 

「一緒に三輪車乗る?」

 

 

赤1

 

 

 

赤5

 

「滑り台押してあげるね!」

 

と優しいお兄さん、お姉さんになり

 

ひよこ組さんのお友だちと遊んでいました。

 

 

赤4

 

 

もうすぐ黄組さん。優しいお兄さん、お姉さんになりそうですね!

2019.11.18
赤組(3歳児)

初めての動きにとまどっていた子どもたちも、半年が過ぎ

 

今では先生の号令で素早く動き、身のこなしも軽くなりました。

 

 

 

赤1

 

 

 

赤2

 

 

ブリッジも1人で高く上がるようになりました‼

 

 

赤3

 

前転は勢いよく回りすぎてハラハラすることも…。

 

 

赤4

 

最近は鉄棒にチャレンジ中です。

 

足を掛けて1,2,3,4と数えながら10まで頑張っています。

 

 

 

 

 

 

2019.10.28
赤組(3歳児)

前回のぶどうのお製作でのりの使い方を覚えた赤組さん。

 

「お母さん指を使ってやるんだよ!」と完ペキです!

 

それぞれのパーツを上手に貼れると

 

「怖い顔ができた。」とお友だちと見せ合い楽しみます。

 

もう一つ、カボチャはクレヨンを使い

 

好きなように顔を描きます。

 

赤4

 

 

赤3

 

 

赤2

 

 

赤1

 

 

個性溢れるお顔の出来上がり‼

 

ハロウィンが待ち遠しい赤組さんでした。

2019.10.28
赤組(3歳児)

ハロウィンに向けてかぼちゃのお製作をしました。

 

自分の目や鼻や口の名前と場所を覚えたこどもたち。

 

かぼちゃの目や鼻や口のパーツを貼る時には

 

「めんめ~。」 「おくち~。」 「おはな~。」と

 

言いながら楽しそうに貼っていました。

 

 

りす2

 

 

りす3

 

 

りす1

 

 

ひとりひとり違うカボチャの顔の出来上がり‼

 

 

りす4

 

 

このかぼちゃは、バッグになる予定です!

ページのトップへ戻る TOP