押原日記

2022.9.21
白りす組(1歳児)

大好きな「電車」から最近は“働く車”へとブームが変わってきました。

 

 

♪はたらく車の歌を口ずさむ子の傍には、車の絵本が必ずあります。

 

 

「しょぼうしゃ!」

 

 

「きゅうきゅうしゃ!」

 

 

「ブルドーザー!」と

 

 

車の名前も完璧に覚え教えてくれます。

 

 

 

 

1

 

 

 

 

2

 

 

 

 

9

 

 

 

 

先日、園周辺のお散歩に出掛けたら

 

 

動いているショベルカーを発見!

 

 

大きな音にちょっと驚きながらも目を丸くして

 

 

「ショベルカー!」

 

 

「ガーガー!」と指を差して教えてくれました。

 

 

 

3

 

 

 

 

 

4

 

 

 

その数日後。。。

 

 

トトロの森に遊びに行くと、!大きな音が聞こえてきました。

 

 

園庭フェンス修理の工事現場にショベルカーと遭遇!

 

 

「うぁ~!!」

 

 

「ガーガー!!」と音のする方へ一斉に走り出しました。

 

 

 

 

 

5

 

 

 

歩で見た時よりショベルカーとの距離が近く大興奮のりす組さん♪

 

 

実際に近くで見ることができて

 

 

「おっきいね~」

 

 

「すごいね~」と真剣に見入っていました♪

 

 

 

 

 

7

 

 

 

8

 

 

 

6

 

 

 

 

 

 

2022.9.2
白りす組(1歳児)

電車が大好きなりす組さん。

 

先日、段ボールにクレヨンで模様を描き

 

 

 

 

1

 

 

 

 

2

 

 

 

それを電車にして

 

「ガタ~ンゴト~ン」と言いながら

 

 

園内を軽快に走って電車遊びを楽しみました。

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

10

 

 

 

そんなことがあった日から数日後・・・

 

「お散歩どこに行こうかな~」と保育者がつぶやくと

 

「カンカン!カンカン!」と

 

子どもたちの元気な声が返ってきました。

 

カンカンとは踏切の音。

 

子どもたちからのリクエストで

 

久しぶりに電車を見に沼公園までお散歩です!!

 

お散歩には先日作った電車も持っていくことにしました!

 

 

 

4

 

 

 

 

6

 

 

 

 

沼公園に着くと早速電車に乗り込む子どもたち

 

「ガタ~ンガタ~ン」と言いながら走り回っていると

 

遠くから「カンカンカン・・・」と

 

踏切の音が聞こえてきました

 

「電車がくるよ~!」と教えてあげると

 

子どもたちは一斉に線路に注目!

 

段ボール電車に乗りながら今か今かと待っている

 

子どもたちの姿も・・・

 

電車の音が大きくなって・・・

 

やってきました!!身延線!

 

段ボール電車とのコラボも実現です!

 

 

 

9

 

 

 

 

 

5

 

 

 

久しぶりの電車に嬉しそうに手を振る子どもたち

 

段ボール電車も嬉しそうです♪

 

電車が行ってしまうと

 

今度は「お友達電車」のできあがり!!

 

 

 

7

 

 

 

 

8

 

 

 

みんなで「ガタンゴトン」言いながら電車ごっこを楽しみました!

2022.8.10
白りす組(1歳児)

動物・野菜・果物と…

 

 

興味のある物から次々に

 

 

名前を覚え言えるようになってきた子ども達♪

 

 

先日、トマトを収穫した時も

 

 

「あかー!」と

 

 

トマトの色を認識して言えたことにびっくり!

 

 

そこで、次は色の世界に興味の幅を広げてほしいと思い

 

 

色水遊びを行いました!

 

 

用意したのは食紅で色付けした赤・青・黄色の色水です。

 

 

目の前に色水のペットボトルを用意すると

 

 

目を輝かせて興味深くじっと見ていました。

 

 

 

 

10

 

 

 

 

13

 

 

 

1

 

 

 

 

子ども達のカップに色水を入れて渡すと

 

 

思い思いに遊び始めました♡

 

 

 

14

 

 

 

 

3

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

12

 

 

 

5

 

 

 

 

8

 

 

 

 

 

「これ、ジュースかな…??」

 

 

偶然混ざった色がいつも飲んでいる麦茶の色に・・・♪

 

 

「ちゃちゃ~」と見せてくれたお友達。

 

 

 

6

 

 

 

 

7

 

 

 

はい、どうぞ♡♡」ごっこ遊びにも発展して・・・。

 

 

 

・・・そしてその2日後。

 

 

絵の具でフィンガーペインティング!!

 

 

 

 

11

 

 

 

 

15

 

 

 

 

9

 

 

 

 

「あか、ぺったん!」

 

 

「あお、ぺったん!」と

 

 

呪文のように唱えながら、

 

 

ペタペタと模様を付けてお魚さんが出来上がり♡

 

 

一つの活動が繋がって子ども達の世界が広がっていきます。

 

2022.7.19
白りす組(1歳児)

春から夏へ季節が変化すると

 

トトロの森にも変化が起こります。

 

土の下には「ダンゴムシ」幼虫が。

 

上をみると何かが飛んでいます。

 

その虫たちの大好物、樹液が出る木もあります。

 

樹液がでる木の近くに行くと…

 

そこにはカミキリムシやカナブン

 

小さな虫たちがたくさん集まっていました。

 

 

子どもたちに声を掛けると集まってきました。

 

 

 

1

 

 

 

 

そっと近づけると「こわい!」と

 

後ずさりして距離を取る子。

 

 

 

4

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

3

 

 

 

「むし!」「ブンブン」と

 

 

手を伸ばして触ろうとする子。

 

 

色々な反応が返って来ました。

 

 

園の周りには田んぼがあります。

 

 

オタマジャクシから変身したカエルもつかまえました。

 

 

 

8

 

 

 

 

7

 

 

 

 

そんなこんなで自然環境に恵まれたわが園は

 

子どもたちが生き物と出会える

 

環境の中であそびがあります。

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

5

 

 

 

 

この環境を楽しみながら

 

 

これからももっと

 

 

わくわくドキドキさせてあげたいと思います。

mu

2022.6.27
白りす組(1歳児)

晴れていたのに急に雨が降ってきた!

 

そんな移り変わりがあるこの時期。

 

そんな日は予定変更!

 

 

 

5

 

 

 

4

 

 

 

 

 

保育室にマットや滑り台を置いて

 

起伏を作り

 

体全身で楽しんで

 

満足いくまで遊びます。

 

 

 

 

 

 

8

 

 

マットで作った山を越えて

 

向きを変えて足から降りる・・・

 

お助けは無用!

 

 

 

9

 

 

 

自分で考えチャレンジする子ども達。

 

 

 

11

 

 

 

 

10

 

 

 

お絵描きが好きな子は・・・

 

窓にキットパスで

 

パステルアートのお絵かきを楽しんでいます。

 

 

 

6

 

 

 

7

 

 

 

素敵な作品が窓いっぱいに描かれました。

 

椅子に座ってじっくり指先を使い

 

穴に小さなボールを入れたりして遊ぶ子と・・・。

 

 

 

1

 

 

 

2

 

 

 

 

3

 

 

 

 

子どもの興味はみんな違います。

 

 

お外に行かれなくても

 

 

お部屋の中で楽しい時間を過ごしています。

 

ページのトップへ戻る TOP